高槻の家 リノベーション − House Renovation in Takatsuki

←最後の写真   最初の写真→

コンセプト

耐震補強と太陽光発電、家庭用燃料電池を装備することから計画がスタートしました。
1階は既存のキッチン、ダイニング、リビング、和室をつなげて一つの大空間にすることを目指したのですが、構造的に抜けない柱が真ん中に出てきてしまいました。
この柱を逆手にとって、そばに柱を何本か並べて列柱のようにすることで、空間を特徴付けています。廊下からリビングに入った時のアイストップにもなります。
2階は既存の小さな個室をつなげてゆとりのある書斎兼主寝室としました。

建物概要

主要用途 :一戸建て住宅リノベーション
所在地: :大阪府高槻市
延床面積 :190.06u
施工面積 :107.42u
構造・規模 :木造在来工法/2F建て
施工 : (株)アールワン

TOPPAGEへ