FEE

基本的に作業量に比例するよう『設計床面積』当りの単価で算定しますが、小規模の場合は最低料金を、リノベーションの場合は工事費当りの単価を適用することがあります。

新築一戸建て / 設計・監理料

下記A〜Bのうち、いずれか大きい額になります。

A. 設計床面積(㎡)×25,000円
B. 最低料金…200万円(80㎡以下の場合)

※木造/2階建て以下/在来工法/設計床面積300㎡程度までの一般的な建物を想定しています。
※上記のほか、構造設計料(20〜50万円)、建築確認申請料(民間確認検査機関納付分の約10万円)、
地盤調査費用(約3〜5万円)が必要です。
※リノベーション等、上記条件に該当しない場合は随時お見積もりさせていただきます。
※全て税別価格です。

■上記以外の費用

・設備設計料(詳細な設計が必要な場合)
・交通費実費(弊社より建設地、打合せ地が片道1時間or距離50km以上の場合)
・各種申請業務料(長期有料住宅、住宅性能保証、開発許可、旅館業許可)
・その他の諸経費(契約に伴う印紙税 etc.)
※上記は別途お見積もりします。不要な場合もございます。

■設計監理料の支払い時期の目安

① 設計契約時 → 40%
② 実施設計完了時(施工者への見積り依頼時) → 40%
③ 竣工時 → 20%