FLOW

① お問合わせ〜ご相談先ずは、CONTACTにて、お気軽にお問い合わせください。
直接お電話(078-200-6020)、メール(info@misaoarc.com)でも結構です。
その際、建築主さまのご希望を簡単にお伺いします。
その後、事務所へお越しいただくか、我々がお伺いいたします。
私たちの建築に対する考え方や、今後の仕事の進め方などをご説明いたします。
また、敷地選び、リノベーションですと、中古物件選びからもご相談に乗らせていただきます。
お悩みの物件がございましたら、ご同行させていただきます。
ご相談の際、しゃべりやすいな、とか、ちょっとプランしてもらいたいなと思って下さいましたら、ヒアリングに進みます。
ご相談は無料となっております。
② ヒアリングプランするのに必要な情報をヒアリングいたします。
敷地、家族構成、建物に対する希望、ご予算など、具体的なお話をお聞かせください。
ぜひ、建物に対する想いを私たちにぶつけてください。
雑誌の切り抜きや、イメージ写真をご提示いただくと、より具体的なお話ができます。
③ プレゼンテーションじっくりとヒアリングさせていただいた内容をもとに、平面図、パース、模型などでプランをご提案いたします。
案を気に入っていただければ、設計・監理契約へ進みます。
ヒアリングからプレゼンテーションまで2週間~1カ月いただきます。
プレゼンデーション後の建築主さまのご検討期間は約1~2週間とさせてください。

プレゼンテーションには、5万円(税込)が必要です
リノベーションの場合は、現地測量費2万円(税込)が必要です

④ 設計・監理契約ご提案させていただいたプランを気に入ってくださり、設計を進めていきたいとお考えになられましたら、設計・監理契約を締結させていただきます。
プレゼンテーション費用は、ご契約いただいた場合、設計料に含みます。

第1回のお支払いをしていただきます(総額の40%)
⑤ 基本設計間取り、外観デザインや、おおよその仕上げを決めていきます。
建築主さまと打合せをしながら、家全体のイメージを確立していきます。
その間、建築基準法、構造検討もいたします。
打合せ頻度は、2~2週間に一回程度です。
基本設計期間は、1~2ヶ月程かかります。
⑥ 実施設計工事に必要な詳細図面を描く期間です。
必要によっては、構造設計事務所による構造計算を行い、建物の安全性を確認いたします。
実施設計の期間中も、何度も打合せさせていただきます。
また、ショールームを巡って、より具体的な素材を決めていきます。
打合せ頻度は、2~3週間に一回程度です。
実施設計期間は、2~4ヶ月程かかります。

第2回のお支払いをしていただきます(総額の40%)
⑦ 確認申請提出建築確認申請の書類を作成し、確認検査機関に提出いたします。
検査機関による審査を受け、第三者の法チェックをうけます。
⑧ 工事見積り実施設計完了後、施工会社数社に工事の見積もりを依頼いたします。
見積もりが提出されましたら、速やかに適正な金額かを査定し、結果をご説明いたします。
また、ご予算との調整が必要な場合は、減額案を作成し、最終金額を決定いたします。
施工会社見積もり、見積もり調整に1~2ヶ月程度必要です。
⑨ 工事契約・着工・現場監理建設会社が決定いたしましたら、工事契約、着工という流れになります。
工事期間中は、図面通り施工されているかを週に1~2回程度、監理します。
建築主さまには、現場に来ていただき、直接ご説明いたします。
設計で決めきれなかった内容や、仕上げの最終確認などをいたします。
また、建築基準法による中間検査、完了検査に立ち会います。
⑩ 竣工検査・引渡し工事が完了いたしましたら、建築主さまと一緒に完了検査をいたします。
不備がありましたら、手直しを指示いたします。
手直し完了後に建設会社による取扱説明の後、お引き渡しといたします。

最終のお支払いをしていただきます(総額の20%)
メンテナンスお引渡し後、6か月点検、1年点検を行います。
期間以内でも、お気づきの点はご連絡ください。
自然素材などは、経年変化がありますので、定期的なメンテナンスが必要です。
お手入れ方法などのアドバイスや、手直し調整の手配なども行います。