OLD BLOG

梅の木の家見学と打合せ

伊丹平松の家の施主ご夫妻をお連れして、竣工3年目の同じく伊丹梅の木の家を見学しに行きました。
何を隠そう、この梅の木の家は、
お散歩途中に見つけてくださり、我々に連絡していただいたという、キューピット的なおうち。
外観は閉鎖的ですが、中に入ると開放感のある空間構成は、今回の平松の敷地でも大いに参考になる要素。
また、子供室のとりかた、中庭や、各々の部屋の広さ体験をしていただきました。
改めて、この家を紹介していると、本当にいい家だなぁと…。
お得意の自画自賛。
小一時間見学とおしゃべりをして、お次は平松のお施主様ご自宅へ場所を移す。
手持ち家具の確認。
持っていらっしゃる荷物の量など、写真撮影や測量をさせてもらいました。
また、ラフプランも何案かお持ちし、方向性について話し合いました。
私たちに完全お任せではなく、本当によく考えてくださるご夫妻で、間取りについて、2人でブラッシュアップを何回もされたとのこと。その結果を色々とヒヤリングさせてもらいました。家創りに対する情熱をヒシヒシと感じました。
4月に入ってから、平面でのプラン提案をお約束し、打合せ終了。
頑張らなくちゃ!
(さ)

2019-03-16 | Posted in OLD BLOG
Comment





Comment